Meatful

お酒ペアリング お肉とお酒が、恋に落ちたら。

お肉とお酒の
ベストな組み合わせ。
お店のようなペアリング
体験をおうちでも。

おいしいお肉には、
おいしいお酒が欲しくなる。
その至福の組み合わせは、
私たちの会話を弾ませ、
いつもとはひと味違う
贅沢な時間をもたらしてくれます。

Meatfulでは、お肉のプロが目利きした
お肉の食べ比べセットに、
ベストマッチのお酒をソムリエがチョイス。
本格フレンチレストランシェフ考案の
ソースレシピと一緒にお届けします。

家族との特別な週末に。
恋人とのロマンチックなひとときに。
頑張る自分へのご褒美に。
さあ、お肉とお酒のおいしい関係を召しあがれ。

LINE UP

牛肉料理とスパークリングワインの写真 牛肉料理とスパークリングワインの写真 牛肉料理とスパークリングワインの写真 牛肉料理とスパークリングワインの写真

日本とアメリカの
最高ランク牛肉食べ比べを
スパークリングワインとともに

和牛の最高等級「A5」とアメリカの最高等級「プライム」の違いをお楽しみください。
脂の多い牛肉に、シャープな味わいのスパークリングワインを合わせました。

詳しくはこちら

和牛2種のステーキ食べ比べを赤ワインとともに(「黒毛和種」「褐毛和種」)の写真 和牛2種のステーキ食べ比べを赤ワインとともに(「黒毛和種」「褐毛和種」)の写真 和牛2種のステーキ食べ比べを赤ワインとともに(「黒毛和種」「褐毛和種」)の写真 和牛2種のステーキ食べ比べを赤ワインとともに(「黒毛和種」「褐毛和種」)の写真

和牛2種のステーキ食べ比べを
赤ワインとともに
(「黒毛和種」「褐毛和種」)

日本の肉専用和種2種類の違いをお楽しみください。
合わせるソースは大地の香りたっぷりのごぼうを使ったソース。
セレクトしたワインは、お肉の旨味を引き立て、ソースとの相性もよいエレガントな赤ワインです。

詳しくはこちら

牛肉料理と白ワインの写真 牛肉料理と白ワインの写真 牛肉料理と白ワインの写真 牛肉料理と白ワインの写真

「グラスフェッド(牧草肥育)」と
「グレインフェッド(穀物肥育)」の
牛肉食べ比べを白ワインとともに

最近話題の牧草肥育の「グラスフェッド」と穀物で育てられた「グレインフェッド」の違いをお楽しみください。
赤身の強いお肉とレモンクリームソースとのバランスを考え、白ワインを合わせました。

詳しくはこちら

牛肉料理と赤ワインの写真 牛肉料理と赤ワインの写真 牛肉料理と赤ワインの写真 牛肉料理と赤ワインの写真

「グラスフェッド(牧草肥育)」と
「グレインフェッド(穀物肥育)」の
牛肉食べ比べを赤ワインとともに

最近話題の牧草肥育の「グラスフェッド」と穀物で育てられた「グレインフェッド」の違いをお楽しみください。
赤身の多いお肉に、柔らかでエレガントな赤ワインを合わせました。

詳しくはこちら

鴨肉料理とオレンジワインの写真 鴨肉料理とオレンジワインの写真 鴨肉料理とオレンジワインの写真 鴨肉料理とオレンジワインの写真

国産とタイ産鴨肉食べ比べを
オレンジワインとともに

国内で育てられた鴨肉とタイでハーブなどを飼料として育てた鴨肉の食べ比べをお楽しみください。
濃厚な味わいの鴨肉に、フレッシュ感あふれるオレンジワインを合わせました。

詳しくはこちら

ラム肉料理とロゼワインの写真 ラム肉料理とロゼワインの写真 ラム肉料理とロゼワインの写真 ラム肉料理とロゼワインの写真

「グラスフェッド(牧草肥育)」の
ラムの肩ロース・ランプ食べ比べ

緑豊かなオーストラリアで育った牧牧草肥育のサフォーククロスラム肩ロースとランプの味わいの違いをお楽しみください。
特有の風味のあるラム肉に合うタイムの香りを効かせた粒マスタードソースレシピがついています。

詳しくはこちら

豚肉料理と赤ワインの写真 豚肉料理と赤ワインの写真 豚肉料理と赤ワインの写真 豚肉料理と赤ワインの写真

イベリコ豚の2つのランク
「ベジョータ」と「セボ」の
食べ比べを赤ワインとともに

どんぐりを飼料として育てられた「ベジョータ」と穀物で育てられた「セボ」の違いをお楽しみください。
濃厚な味わいの赤身と口溶けのよい脂が特徴のイベリコ豚に、複雑な香りのビンテージ赤ワインを合わせました。

詳しくはこちら

配送温度帯について

お肉は冷凍、ワインは冷蔵での配送となります。
配送温度帯が異なりますため、別々の配送となりますことご了承ください。

お酒ペアリングの
こだわり

お肉のプロが
世界中からセレクトした素材

ご用意するのは、お肉のプロフェッショナルが世界中からセレクトしたものばかり。
飼料・育て方から、品種・部位の違いまで楽しめる、幅広いお肉のラインナップをご堪能ください。

お肉をおいしくする
焼き方レッスン

お肉のおいしさを最大限味わうためには、焼き方にもきちんと
こだわりたいところ。
家庭でもレストランのようなお肉の旨みを楽しめるよう、シェフの後藤祐輔氏によるレクチャー動画をご用意しました。プロ直伝の技で焼き上げる、お肉のおいしさをご賞味ください。

お肉とベストなペアリングを
追求したワイン

香り高いお肉料理が完成したら、ワインと一緒にいただきましょう。それぞれのお肉の味わいを最大限に高めるべく、ベストマッチのワインを選定しました。お肉とワインが彩る、華やかなひとときをお楽しみください。

味わいをさらに引き立たせる
ソースアレンジも

それぞれのお肉の旨みをさらに引き立たせるために、ご家庭でも手軽に作れるソースのレシピをシェフがご提案。
丁寧に焼いたお肉、おいしさを引き出すソース、ベストマッチのワイン。絶妙なペアリングが、至極の時間をもたらしてくれます。

※調理済みソースは商品には含みません。ご家庭で作るレシピをお届けします。

お酒ペアリングについて

Meatful x ENOTECA x AMOUR Meatful x ENOTECA x AMOUR

国内外に広く店舗展開し、圧倒的な商品力と買い付け力、ワインプロフェッショナル人材で知られる「エノテカ」。
恵比寿一軒家フレンチレストラン「AMOUR(アムール)」のエグゼクティブシェフ後藤祐輔氏。
そして、自由な発想と時代にあった多彩なスタイルで、お肉の新たな可能性をお届けするプラットフォーム「Meatful」。
この3ブランドのコラボレーションで生まれた企画が「Meatful お酒ペアリング」です。

朝山 晃行氏の写真

お肉のプロ朝山 晃行氏

お肉の仕入れ/販売に携わること25年以上。世界各国の牛、豚、鶏、ラム、マトン、馬肉など幅広い種類のお肉の目利きを経験。有名焼肉店が仕入れるお肉の輸入販売など、幅広い業務に携わってきた。根っからのお肉好きであり、プライベートでは、ブラジルのシュラスコの名店や、ニューヨークにある有名ステーキ店など、世界各国のお肉の名店巡りをしている。

酒井 佑大氏の写真

ソムリエ酒井 佑大氏

JSA認定ソムリエ、WSETlevel3。実家が酒屋だったことからワインのプロである父親の背中を見て育ち、ワインの道へ。大学卒業後、エノテカ(株)に入社。銀座ミレ店での店舗勤務を経て、現在では法人向けワインの営業に従事している。プライベートでも自宅で料理とワインのマリアージュを楽しんでいる。趣味は妻の好きなワインを探すこと。

後藤 祐輔氏の写真

シェフ後藤 祐輔氏

「アムール」エグゼクティブシェフ。フランス料理のシェフである父親の影響で、自ずと料理人を志す。料理専門学校を卒業後、フランス、日本の有名レストランで研鑽を積み、2012年「アムール」オープン時から総料理長に就任。オープン僅か半年で「ミシュランガイド東京2013」にて1つ星を獲得。以降、7年連続で1つ星を獲得。プライベートでは毎晩ワインを楽しむほどのワイン好き。

アムール店内写真

アムールについて

恵比寿にある、一軒家フレンチレストラン。
“ジャパニーズフレンチ“をコンセプトに、懐石の心とフレンチの技術の融合が堪能できる名店。